中国地方最高峰・鳥取県西部の大山は、西側から見ると富士山のように見え『伯耆富士』と呼ばれています。
大山の天候は刻々と変化し、様々な雲の動きもあり、四季折々の風景を見せてくれます♪


07.5.21daisen




日の出

夕映え

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




9.17大山日の出 

05917adaisenb.jpg


暑かったり、涼しかったり・・きょうは、また、暑い。。


暑さ寒さも、彼岸までとはよく言ったものだ^^


今朝は、大山頂上は雲に覆われ、その上からの日の出だった。


春、秋の彼岸には、大山のてっぺんから日が昇る。


これからは、稜線を下降し向かって右の鉄塔辺りまでいく。


なにがあっても、変わらず、その往復の繰り返しだ。


大山に傘雲は、雨と言われるそうですが~


ほんとに、昔の人は、自然と一緒に生活してたんでしょうね~


今は、情報に頼りすぎで、あたり前になり、


自分で自然を感じて知ることは、苦手?できなくなってきている。


アイヌの方の本に、人は、自然からの利息で生活をするという智慧があるそうだ。


いまは、自然の元本に手をつけている。


元本に手をだしたら、元手はなくなるのはわかったことだ。。


どうしてそれがわからないのだろうと。。


といわれているって、TVで倉本総が言っていた。


確かにそうだ。簡単な道理だ。人間の傲慢さだ。


自然との共生といわれ始め、気付きだしてはいるけれど・・・


金儲け、便利主義にならされて、私たちもマヒしてしまってるかも。


なんだか、どんよりとしてきた。 ・・やっぱりかな^^


9月15日大山 

05915daisenb.jpg


9月15日夕陽に映えた大山 

05915ydaisenb.jpg
スポンサーサイト




Search

kiyomik's blog内検索

Category

Log



copyright © 2005.9.1 kiyomik all rights reserved.

skin presented by myhurt    Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。