中国地方最高峰・鳥取県西部の大山は、西側から見ると富士山のように見え『伯耆富士』と呼ばれています。
大山の天候は刻々と変化し、様々な雲の動きもあり、四季折々の風景を見せてくれます♪


07.5.21daisen




日の出

夕映え

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




12月10日白雪大山 

1112101632daisenb.jpg

12月10日午後4時32分頃の大山。


我が家辺りに、この冬、初めての雪が降りましたぁ♪


お昼前には、すっかり消えてしまいましたが・・


大山の麓の方は、まだ、うっすら雪化粧ですw



午後4時半頃・・西の方が赤々と輝きだし、大山側も、夕陽に映えて、明るく・・


うっすらですが、大山が半分ほど現れていました^^


桝水の方も、真っ白です♪


1112101632daisenkb.jpg


あまりに、空が紅かったので、外に出てみました^^


すっごく、風が冷たいです(><



1112101634yuughib.jpg


最近、『御机』を検索して、立ち寄ってくださる方がちらほら・・。



御机から眺める南壁大山は、柿の木と茅葺小屋と雄大な大山が、


写真愛好家の方々の、ちょっと、知られた撮影場所になっています。


特にこの時期の青空に白い大山、赤い柿の木、茅葺小屋は最高ですw



我が家から眺める大山の右斜面に、ちょっこっと覗いて見えるのは、


たぶん、烏が山ですので、御机はこの山の向こう側になりますw


我が家から眺める三角の大山は、御机から眺める台形の南壁大山の


左端の斜面を正面に見た大山になります。


我が家から眺める大山の左斜面に、ちょこっと覗いて見えるのが、


御机から眺める台形の大山の、一番右側端になると思います~たぶん^^


我が家から眺める大山が、きれいに見えてる時は、当然のことですが、


御机側からの南壁大山も、きれいに見えてると思いますぅw



数日後に、晴れあがったら、白雪の雄大な大山が現れると思います。


寒くなりましたので、今回の雪は、しばらく残りそうですし・・


御机からの赤い柿と茅葺小屋と雄大な白雪南壁を撮影される方は、


次に、青空が広がる快晴の日に、是非お出かけください♪


素晴らしい大山に出会えると思いますぅ~♪



検索で来てくださる方の参考になればいいんですが・・


いつも大山を眺めていますし、御机には義母がいますので、少しは分かりますが、


実の所、大山に登ったことはなく、大山の中のことは、全然、知らなくて(_ _*)へへ

スポンサーサイト




comment

コメントの投稿















管理者にだけ表示

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiyomik.blog22.fc2.com/tb.php/684-5ed5ea01

Search

kiyomik's blog内検索

Category

Log



copyright © 2005.9.1 kiyomik all rights reserved.

skin presented by myhurt    Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。