中国地方最高峰・鳥取県西部の大山は、西側から見ると富士山のように見え『伯耆富士』と呼ばれています。
大山の天候は刻々と変化し、様々な雲の動きもあり、四季折々の風景を見せてくれます♪


07.5.21daisen




日の出

夕映え

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




6.13 どくだみの花酒つくり・・ 

06613daisen.jpg

午後3時36分頃の大山。。

朝から靄って大山は見えず・・

日中、青空が広がってきても、大山上空は雲に覆われ見えず・・

3時ころ、ようやく、姿を現しだし・・





夕方、5時頃には、霞みがっていますが、、

すっきり、全容現われていました~♪


午後5時5分頃の大山。。

06613daisen1.jpg



先日、どくだみの花を35度の焼酎漬けにすると、


虫さされ、あせも、湿しん、かゆみに・・

よく効いていいよと教えて頂いたので、早速、作ってみました~


といっても、作り方は簡単なものです~(*^-^*)hehe!


まず、どくだみの白い花を摘みます~

dokudami.jpg


ちなみに、白いのはがくの変形で、つくしの頭のようなのが花なんですよ~


こんな風にたくさん摘んだら・・

dokudaminohana.jpg


空き瓶に入れ・・


焼酎をどくだみの花が浸るように入れます~♪


こんな風に・・

dokudaminohanasyu1.jpg


3ヶ月したら、使えるそうです。。


これは、頂いたどくだみの花酒・・3年物で琥珀色になっています~

dokudaminohanasyu.jpg



この夏には、間に合わないかもですが~


来年用に是非・・


ラベルに日付を入れて瓶に貼っておくと便利ですぅ~♪



どくだみの花酒は、かゆみ止めにぬったりで、、

飲酒用ではないですが・・


葉っぱの部分を同じように焼酎に漬けて、割って飲んでも、

いろいろ効用があり、健康にもいいらしく、、


乾燥させて、お茶にしてもおいしいですよね~~


庭の隅に、毎年、雑草のように生えてくるどくだみですが、


とっても、体にいい、昔からの智慧ですね。。

スポンサーサイト

comment

コメントの投稿















管理者にだけ表示

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiyomik.blog22.fc2.com/tb.php/178-47adb03b

Search

kiyomik's blog内検索

Category

Log



copyright © 2005.9.1 kiyomik all rights reserved.

skin presented by myhurt    Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。