中国地方最高峰・鳥取県西部の大山は、西側から見ると富士山のように見え『伯耆富士』と呼ばれています。
大山の天候は刻々と変化し、様々な雲の動きもあり、四季折々の風景を見せてくれます♪


07.5.21daisen




日の出

夕映え

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




5.27 大山 

06527daisenb.jpg

午前8時31分ころの大山。。


今朝は、雨上がりの後、空気も澄み、、

大山も、スッキリ鮮やかに見えます~





お友達が、以前、鏡が成で、、

トノサマガエルの卵を見た事があると言って、、


午後から、一緒に出かける用事を済ませてから、、

行って見ようということになり、行ってきました~


米子から地元に帰り、農面道路から・・御机経由大山鏡ヶ成


雨がよく降っていましたが、無事到着・・


途中、霧で、大山も烏が山も全く見えませんでしたが、、

緑が色濃く鮮やかで・・新緑のなかは気持よかったです~


午後4時5分ころ、、

06527kagamiganarub.jpg

大山鏡ヶ成をこのように眺める辺りに、

笹がこんもりと広がっていて、その下に池がありました~


06527kagamiganaru2l.jpg

へぇ~~、こんなところにぃーーーー

というところに池があり、驚きでした~へへ


トノサマガエルは、この池の上の笹や木の上に卵を産み付け、

卵が成長すると、池にぽとん・・と落ちるらしいのです~


で、お友達は、以前、ここでみて、すごく感動したらしく・・


まだ、早いのか! もう終ったのか!

覗いてみたのですが、見つけられませんでした~


06527kagamiganaru3l.jpg


帰りは、鏡が成から下蚊屋方面へ抜け、南大山大橋展望台へ・・


雨の中、御机からの曲がりくねった急坂ばかりと違って、

帰りの道は、雨も小降りで、かなり、近道のようでした~


西の空も明るくなりだしていましたが、

ここからも大山は、雲で全く見えませんでした。。


用意してくれてた、暖かいコーヒーを頂きながら・・

ホッと、一息・・ 車中、ゆっくりしました~♪


午後1時過ぎに出かける時には、、

全く見えなかった大山も、雲も上のほうまであがり、、


緑鮮やかな大山が出ていました~


午後5時12分ころ、、

06527daisen1-b.jpg

大山は、あんなに雨が降っていたのに、、

中腹、みるくの里あたりに日がさし、、明るくなっています~


写真では雲がかかって見えませんが、、

稜線右側の向こう側に、標高800m鏡が成があります。。


鏡が成からここまで、1時間弱!?

へぇ~、こんなに近かったの~なんて、ちょっと驚き・・

あんな向こうから帰ってきたんだ~なんて、プチ感慨・・(^-^)hehe!
スポンサーサイト

comment

コメントの投稿















管理者にだけ表示

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiyomik.blog22.fc2.com/tb.php/163-01930783

Search

kiyomik's blog内検索

Category

Log



copyright © 2005.9.1 kiyomik all rights reserved.

skin presented by myhurt    Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。