中国地方最高峰・鳥取県西部の大山は、西側から見ると富士山のように見え『伯耆富士』と呼ばれています。
大山の天候は刻々と変化し、様々な雲の動きもあり、四季折々の風景を見せてくれます♪


07.5.21daisen




日の出

夕映え

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




4.24 大山 

06424daisenl.jpg

午後2時ころ、、


きょうは、朝から黄砂でどんより~


大山も、全く見えないです。。





  
我が家の山野草・・


いかり草が咲いていました^^

06424ikarisou1.jpg

ヒトリシズカも・・

06424hitorisizuka.jpg


ショウジョウバカマ

06424syoujoubakama.jpg


エビネ蘭も・・

06424ebine1.jpg



こちらもエビネ蘭・・まだまだ、これからです。。

今年は、全部で40本の花芽が出ていました~♪

06424ebine.jpg


例年なら、5月初旬に咲きます^^


我が家の狭い庭のほとんどは、宿根草で、、

毎年、同じ頃、同じ所に、同じように咲き揃います^^

06424maeniwa.jpg





きょうは、久し振りに、足立美術館へ行ってきました^^

多くの観光客で、かなりの賑わいでした^^

06424adati.jpg



★自然賛歌・・・横山大観

富士を描くということは、富士にうつる自分の心を描くことだ。


心とは、ひっきょう人格である。


富士を描くということは、つまり、己を描く事である。。


   -私の富士観 (s29.5.6)より-



大観のこの言葉が好きで、今回も書き写してきました^^


本物の芸術というものは、よく分からなくても、

何度か目にしていると、なんとなく感じるものがあり、、

あの空間に居る事が心地よく思えてきます。。


芸術は最高の哲学であり、人生を教えてくれるように思います。

自然の中にあるものと同じものが、一人の人間のなかにもあるという事を。。


日々、大山を眺めていても、自然の現象、自然の働きが、、、

そのまま、人生に当てはまる事を学びます~


足立美術館の2年間のパスポート券が6月で切れますので、、

それまでに、あと何回いけるかなぁ~と(笑^^ 



帰りの通り道、伯太町のチューリップを撮ってみました^^  

06424hakuta.jpg


06424hakuta.1jpg


06424hakuta2.jpg

スポンサーサイト

comment

コメントの投稿















管理者にだけ表示

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiyomik.blog22.fc2.com/tb.php/136-5ed58a67

Search

kiyomik's blog内検索

Category

Log



copyright © 2005.9.1 kiyomik all rights reserved.

skin presented by myhurt    Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。